介護予防とは?

介護予防は、介護が必要な状態の発生をできる限り防いだり遅らせること、介護が必要な状態であってもその悪化をできる限り防いだり、軽減を目指すこととされていますが、単に介護が必要な状態になるのを防ぐために行うのではありません。
その目的は、高齢者の方自身が、活動的で生きがいのある生活や人生を送ることができるようにするために、早くから心やからだの機能が低下して動きづらくなることを予防し、健康を維持するための足がかりになるとされており、講演会や相談会など、地域によって様々な活動が行われています。

『一面堂』は介護予防に特化したデイサービスです。

私たち一面堂は、リハビリではなく皆様に運動習慣を身につけていただき、一人一人が生き生きと充実した生活を送れるようサポートしながら、身体に優しい筋力向上・転倒予防を目指します。
介護予防において、新しいかたちのデイサービスです。

ご自宅までは送迎車にてお向かいに伺います。
5名程度お乗り頂きステーションまでお送り致します。


体温測定、血圧測定、脈拍のチェック。
専門の機能訓練指導員の管理の元で行います。


転倒の危険のない座った姿勢でのストレッチを中心に体をほぐします。


非マシン運動(ロコモーショントレーニング、貯筋体操)、マシン運動(レッグプレス、チェストプレス、アダクション・アブダクション、レッグエクステンション、アブドミナル、バイク)、レッドコードエクササイズ(バランス機能向上効果、柔軟性向上効果、リラクゼーション効果、筋力増強効果)
それぞれの状態に合わせて個別のメニューにより実施致します。


充分な休憩をはさみ、水分補給もしっかりとして頂きます。


お帰りの前にもう一度、体温測定、血圧測定、脈拍をチェック致します。


ステーションからご自宅までお送り致します。